化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習会

この講習は、東京労働局長登録教習機関(登録番号安第129号、登録の有効期間の満了日:平成31年3月30日)である当支部が行う登録講習で、 化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者の資格を取得するものです。
この講習は、法令により化学設備の取扱作業に5年以上従事した経験を有する方しか受講できません。
なお、「化学設備」とは、労働安全衛生法施行令別表第1に掲げる危険物(消防法による「危険物」とは異なります。)、又は引火点が65度以上の物を引火点以上の温度で、製造若しくは取り扱う設備とされています。詳しくは最寄りの労働基準監督署又は当支部にお尋ねください。

平成30年4月受付よりお申込みの際に、申込書と併せて『本人確認証』の提出をお願いします。
詳しくは『申し込み』をご覧ください。


開催予定(3日間の講習です)

平成30年度
第2回 12月5日(水) 12月6日(木) 12月7日(金)  受付中(定員まで余裕があります)

上記が平成30年度最後の講習となります。


時間・場所

講習時間 全講習 9:00〜17:00 講習終了後修了試験があります。
(遅刻・早退は認められませんのでご注意ください。)
開催場所 JBAビル 講習室 (港区新橋5-3-1)
TEL 03-5425-7770

当支部事務室と同じ建物です。

JBAビル(日本ボイラ協会 東京支部)へのアクセス

講習科目

  1. 第一種圧力容器の構造に関する知識
  2. 第一種圧力容器の取扱に関する知識
  3. 危険物及び化学反応に関する知識
  4. 関係法令
講習修了後修了試験を行い、合格者に修了証を交付します。

受講料

受講料 20,500円(税込)
受講料のほかに教材費(テキスト代)が必要になります。
なお、受講料等の領収書は現金での受領時のみ発行いたします。

申し込み

お申し込み書[PDF]ダウンロード

※上記ファイルはPDFファイルです。PDFファイルを閲覧するには、Adobeリーダー(無償)が必要となります。
Adobeリーダーダウンロード

  • 窓口でのお申し込み
    申込書に必要事項を記入し、本人確認証(自動車運転免許証の写し(表裏)、住民票等、詳しくは「『本人確認証』とは」を参照して下さい。以下同じ)、受講料等を添えて講習日の前日までに、日本ボイラ協会東京支部窓口へ提出して下さい。
  • 郵送でのお申し込み
    受講料等を振替口座等にお振込みの上、振込控(利用明細等)の写しを貼付し、本人確認証とともに講習日の3日前(土日祝を除く)まで(必着)に、日本ボイラ協会東京支部まで郵送して下さい。

『本人確認証』とは

本人確認証とは氏名、生年月日及び住所を確認できる書類(マイナンバー(個人番号)が記載されていないもの)です。次の(1)~(5)のいずれかの書類(注)が本人確認証となります。
(1) 自動車運転免許証の写し(表裏)
(2) 住民票又は住民票記載事項証明書
(3) 健康保険被保険者証の写し(表裏)
(4) 労働安全衛生法関係各種免許証の写し(表裏)
(5) その他氏名、生年月日及び住所が記載されている身分証明書等の写し
(注) 住所の記載がない書類の場合は、他に本人の氏名と住所が記載された郵便物等のコピーが必要です。(3)の「労働安全衛生法関係各種免許証の写し」で住所変更した場合も同様です。
(注) 技能講習修了証は本人確認証にはなりません。